2004年12月

2004.12.27 午後

昼までは特に取引も無かったので掲載は割愛した。
朝から円全面安でジリジリとオージーも80円近づいてきたため、2週間くらい保有してたオージーの買いポジションを決済。+232円。80円台の買いポジションというどうしようもないポジションの厄介払いとしては上出来。
他にもポンドの201.88円の買い、ユーロドルの1.3457売りなどというどうしようもないポジションも継続保有中。ここはじっと我慢。焦ってナンピンを入れないように注意。
ドルの104円超えは朝から一度だけあって以後は103円アッパー。これは再度超えて来る気がするのでその時は決済タイミングを注視。
遂に140円ミドルまで到達したユーロ円はとても手を出す勇気がないので引き続き静観。

現在の収支
ー5683円

2004.12.24 本日の戦略

ユーロ円が140円台を突破。高いなぁ。ユーロドルもストップロスを巻き込んで一気に最高値更新が続いてるし、まるでユーロが世界の基軸通貨になったかのよう。もう今から高値追いに参加する勇気は無いので139円台の買いを検討してみる。
ドル円は現在保有中のポジションの決済チャンスを模索。104円台に乗せればチャンスありか。チャンス無しならそのまま保有しても別に構わない。
オージーのレンジ相場は引き続き継続中なので79円ローの買いを入れてみる。今日の早朝につけた最安値79.16で買えなかったのはもうチャンス無しか。
ポンドは199円が底固いのでこのまま201.88円のポジションを保有。前と同じパターンでスワップに助けてもらうとしよう。
NZが安い。今日も73円アッパーを時々見せている。次に押し目が入れば参戦するつもり。

本日の新規オーダー
オージー:79.17円買い
NZ:73.85円買い(3枚)

決済オーダー
ドル円:104.25円売り
ユーロドル:1.3400買い
ポンド:202.48円売り/オージー80.17円売り ←この2つは無期限オーダー

2004.12.24 朝

22日に出しておいた指値が相次いでロンドンタイムにヒット。
ユーロドル売り1.3400
ドル円買い104.05
そのうちユーロドルは1時間後にIFDの決済注文がヒット。1.3400のレジスタンスラインに阻まれて50ポイント前後戻す、という思惑がそのまま当たった。+3581円。
ドル円については思惑通りに行かず、買いポジションでもあるのでそのまま持ち越し、23日に突入。
23日は東京市場は休日。海外もクリスマス休暇で閑散とした取引のため休戦。
その間にも値は動いて材料もありポンドが大幅下落。200円の抵抗線もあっさりとブレイクし、199円台へ。これは予期出来なかった。201.88円の買いポジションは2万円台の含み損。買いポジションで高金利通貨でもあるのでこのまま塩漬け決定。今日も199円のサポートは堅く、今のところ前のように大幅下落というのは無さそう。
ドル円とユーロドルも思惑と外れてるが、どちらもスワップは増えるので基本的には持ち続けて様子見。

現在の収支
-5915円

2002.12.22 夕方

動意が薄いながらもNZはジワジワと値を戻した模様。ちょっと見てない間に74.22円の指値がヒット。+3170円。5枚も建てた割にはショボかった。やっぱり昨日の晩のうちに74.40円台で決済出来なかったのが痛かった。今後は指値を少し低めに設定してヒット率を上げるのが課題。
他のオーダーは成立せず。これだけ値動きが無ければ当然か。頼みの欧州勢も今日は動きが鈍そう。
オージーが60分足でエリオット波動理論が提唱する波を描いてる。さすがに手を出す値ではないので見送るが、これが8時間後には理論上は80.50円を超えて急騰してることになるけど、ホンマかいな?
これにて本日のオペレーション終了。

現在オーダー中のポジション
ユーロドル:1.3400売り
ドル円:104.05買い

現在保有中のポジション
オージー円 (80.17に指値で決済注文。エリオット波動は光るか!?)
ポンド円(202円台回復祈願)

現在の収支
-9496円
遂にあのブラックマンデーの傷もあと1万を切った!

2004.12.22 昼

朝に出したオーダーは予想通りどれも成立せず。やはり東京市場はつまらん。連日動意なしで欧州勢待ち、では東京時間にオーダーを入れる気が起きなくなってくる。
相場のトレンドに大した変化も無いので引き続き現在のオーダーを維持。
唯一神経を使うのはNZの売り時。またしても指値に1ポイント届かず反落。昨日からこういうのを3回もやってる。しかしこれでまた指値を落とすようだと利益が小さくなるのでこのまま動かず。
livedoor プロフィール
タグクラウド
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ