2005年11月

ニュースコメント:ユリ・ゲラーがスプーン曲げで中東和平に寄与

20051129-00000193-jij-ent-view-000.jpg【ジュネーブ28日:時事通信】エンターテイナーで超能力者のユリ・ゲラーさんが歴史的なパレスチナ赤新月(赤十字)社とイスラエル赤十字の協力協定実現に得意のスプーン曲げで多大の貢献をした。スイスのジュネーブで28日行われた調印式でカルミーレイ・スイス外相が明らかにした。ゲラーさんはイスラエル赤十字の重要な募金組織「メイゲン・デービッド・アドムの友」の会長をしているが、カルミーレイ外相によると、交渉開始に当たりゲラーさんがスプーン曲げで両者間のよそよそしい雰囲気をほぐしただけでなく、協定案の主要事項にみんなの注意を集中させ、細部の重要な詰めの段階でも節目節目で意見相違の克服に努めた。おかげで、合意成立までの道筋には、かなりの数の曲げられたスプーンが残されたという。ゲラーさんは同外相の賛辞にこたえて、「双方の交渉団の意思の力で協定が成立した」と述べるとともに、パレスチナ赤新月社のユニス・アルハティブ総裁の前でもう1本のスプーンを曲げて見せ、「今度はあなたの喫煙もやめさせてあげましょう」と述べた。

実は私、このユリゲラーが大好きなんです。スプーン曲げで日本を席巻した当時に「日本中の壊れた時計を直してみせる」と豪語し、直してあげるのでTVの前に壊れた時計を置いて欲しいと言いました。当時私の家には壊れた時計がなく、正常に動いてる時計をわざと壊してTVの前に置いたのですが一向に直らず親に大目玉を食らったという事件以来大いに興味を持つようになり、現在でもウォッチングを続けています。
イラン人である彼は本国に帰りジャパンマネーで大金持ちとなり、金持ち=英雄というイスラム圏の法則通り彼は英雄となり様々な名誉職に就きました。赤新月(イスラム教では十字はタブーなので新月)と赤十字の会談に登場したのもそうした流れ上当然でしょう。イスラムとキリストの敵意むき出しの会談の席上でスプーン曲げを披露する彼のショー精神も偉大ですし、それで打ち解ける両者も素敵です。合意成立までの間にかなりの数のスプーンを曲げたユリゲラー。他に無いのかと言われそうですが、時計は直せませんでしたからねぇ。
スプーンどころか平行線をたどっているパレスチナとイスラエルとの関係までグニャグニャに曲げてしまったユリゲラー、やはり信ずる者は救われます。それにしてもユリゲラー、結構老けましたね。

2005.11.30 TOKYO

オセアニア通貨の上昇が止まりません。オージー円は88円台、NZ円は遂に84円突破。どうしろと言うんでしょう。オセアニア通貨にはずいぶんお世話になっていますが、ここ最近はとんとご無沙汰です。いつものごとく離れたところからの押し目以外に狙い目はありませんが、ここまで高いとそれもリスキーです。
ここ最近チビチビと稼がせてもらってるのがドル円です。118.60-119.60のレンジ相場が続いているので私のような逆張り派には取りやすい相場となっています。ここ数日、東京時間に国内からの買いで上昇、海外時間になると売られて下落、というのを繰り返してきましたが昨日の海外時間は海外でも買われ、下げることなく東京時間入りです。月末ということもあってレパトリも影響してるんでしょうか?それにめげず、本日もレンジの下を買いにいきます。
ドル円と連動して1.1730-1.1830のレンジを継続しているユーロドルも戻り売り戦略は変わらず。
珍しく本日はユーロ円もやってみたいと思います。理由は簡単、いつもお世話になっているオセアニアが買えないからです。とは言え一目均衡表を見たのも久しぶりという有様なので転換線と先行スパンを下限として離れたところから。
今日はどれもヒットしそうにないですねー、オセアニアが買えないかどうか、もう一度検討しみますが…


<本日の戦略>
EUR/USD 売り 1.1835
GBP/JPY 買い 204.40
USD/JPY 買い 118.90
EUR/JPY 買い 139.75

2005.11.29 TOKYO

昨日のNY時間はイベント目白押しでした。
①メドレー・レポートがEU利上げは1回ではないと示唆 → ユーロ反発
②アメリカの中古住宅に関する経済指標悪化 → ドル売り
③アメリカの最高裁判所で壁の大理石が剥がれ落ちた → 強いドル売り
usdjpy.gif

これだけの要因が揃って直接の当事者通貨のペアであるユーロドルは1.16ミドルから一気に反発、1.18後半まで値を押し上げました。他のマイナー通貨ならまだしも、ユーロドルでここまでの値動きということはかなりの資金が動いたことが予想されます。一時1.19ちょうどを付けた相場は現在1.18前半。どうかとは思いますが1.1870に再度の上昇を狙いつつそのままトレンドが転換するリスクも考えて売り注文を置きました。このまま相場はまた1.17、そして1.16の窓を埋めていきそうなのでこの注文はヒットせずじまいになりそうです。
ドル円の押し目狙いで置いていた119.20の買い注文がヒットしました。押し目、というよりは上記イベントのサプライズのお蔭という側面が強いですが相場は儲かれば何でもいいです。


<保有ポジション>
USD/JPY 買い 119.20 → 119.80

<本日の戦略>
EUR/USD 売り 1.1870
GBP/JPY 買い 204.20

ニュースコメント:小嶋社長放送禁止用語連発

(11月28日スポーツ報知)連日のテレビ出演で「オジャマモン」の座を確立したヒューザーの小嶋進社長(52)は、27日もフジテレビとテレビ朝日の報道2番組に生出演。ここへきて、口止め疑惑や国土交通省への財政支援要求など自己保身が判明。徐々に旗色が悪くなり、いらついたのか、番組中に放送禁止用語にあたる発言を連発してしまった。午前7時半からのフジテレビ「報道2001」では「私たちは第1次被害者。マンションを買ったお客様が第2次被害者という位置づけ」と断言。偽造問題発表以前に、国交省に財政支援の直談判を行っていたことを追及され、ついに自分たちが優先的な被害者だと開き直った格好だ。
引き続いて午前10時から出演したテレ朝「サンデープロジェクト」では、出演者の紹介シーンでいきなり、「いい加減なこと言わないで、あんたぁ」と大声で発言。まだ、誰も何も発言していないにもかかわらず、突然、“恫喝”(どうかつ)してしまった。
番組が始まると、机を叩きながら批判に反論するなど、“オジャマ節”のトーンはどんどん高くなっていき、ついには偽造構造設計書を作成した姉歯秀次・1級建築士を「頭のおかしい人」と表現するなどエスカレート。CM明けに進行役の田原総一朗氏から注意され、「分かりました」と了解してみせたが、わずか3分後に再び、さらに配慮のない発言で、出演者を狼狽(ろうばい)させるシーンもあった。

連日やってくれますね。姉歯建築士は髪型まで偽造、というどうでもいいニュースで私を爆笑させてくれた一連の騒動ですが主役が小嶋社長に移ってしまった感があります。どう見ても怪しい実業家にしか見えないオジャマモンがその外見イメージを裏切らない香ばしい発言を連発し、さらに私を楽しませてくれています。
この日の放送は見ていませんが、だいたい何を言ったのかは想像出来ます。奈良の騒音オバチャンの時に塩爺が発した伝説の「神発言」以来の名言となったことでしょう。
それにしてもこの騒動、規制緩和を叫び続けて日本が構造的な大転換を迎えた際に企業は収益力を高めるためのコストカットが正義となり、使うべきお金まで使わない経営者が有能な経営者と言われる時代になりました。このオジャマモンもここ数年黄金の時代を謳歌していたに違いありません。ところが今般の偽造騒ぎです。おそらくヒューザーはもたないでしょう。オジャマモンは儲かりそうなことなら何でもやりそうなのでまだ再起の道はあるでしょうが、マンションを購入した住民に対しては完全な救済は無いでしょう。何事も自己責任、という考え方が正しいとされている今では「そんなマンションを買った側にも責任がある」とみなされて終わり、です。日本人にこの考え方が馴染むのかどうか、それは別として現実はこの傾向がますます進んでるわけです。自己責任、とは全ての情報を公開してそれを自分で判断したものに対して責任を持つ、というものです。日本はこれまで情報を公開しない代わりに任せておけば何とかなる、という国でした。これからは情報もそれほど公開されない都合のいい自己責任がまかり通ることでしょう。好む好まざるに関わらず、です。

11月最終週… 何でこんなに高いの?

相変わらずの円安です。特に対オセアニア通貨では円安が止まりません。豪ドルで88円目前、NZドルで83円突破…一体どないせぃっちゅうねん!オセアニアはテクニカル的にも強い相場が続いておりどうしようもありません。
今週はアメリカの休日、経済指標の発表が続くことからスタートは動きなし。米ドルは120円を目前に依然上値を重くしているようです。120円にはオプションの防戦が控えてることから大台突破には相当なインパクトが必要かと思われますが、下値も国内からの旺盛なドル需要やドル高の安心感に支えられて下げも限定的。119.50-119.85あたりのレンジ相場は続きそうです。かと言って119円ミドルなんか買う気になれませんから、あくまでも119円前後の押し目狙いでいきます。
オセアニアは高すぎるので様子見。
ユーロドルも1.17を割り込んでいよいよドル独歩高。1.18前半に置いていた戻り売りのオーダーなんかどう考えても絵に描いた餅です。1.16前半にはかなりの買いが控えてるという噂もありますのでそこを狙って買いから入りたいですが、利食いはタイトに決めたいと思います。目標1.17前後。
ポンド円…こればっかりは実に分かりづらいです。204円ミドルへの下げで買うか?そこまで下がると一気に下げることがある通貨だけに離れたところからのオーダーで攻めたいと思います。
livedoor プロフィール
タグクラウド
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ