先日のユーロドル狙いは、約定せずという不発の結果でした。

1.2838くらいまでは落ちてくれたのですが、そこから反発。

現在は再び急上昇という形を描いています。

あぁ、この下値をうまく拾っていれば結構な利益が取れていたのに。

逃した魚のことを嘆いていても仕方ないので、次なる獲物を探しましょう。

本日も引き続き日本株とドル円の相関関係に外為全体が連動したという相場展開でした。

午前中は株高に乗じてドル円もドル高を演じ、午後になって株が失速するとドル円も失速。

102円に乗せたドル円が、再び101円台になっている状態です。

そのドル円、60分足でちょっと面白いところに来ています。

それでは、いつもの通りチャートを見てみましょう。

名称未設定-1
言うまでもないと思いますが、一目均衡表の雲に突入しています。

RSIはやや売られすぎのサインとなっているので、ここらで反発があるかも知れません。

どこまで引きつけて買うかが重要になってくるわけですが、私は一段安の雲下限を狙うことにします。

そうなると、目標買い値は101.48

そこまで下がると一瞬はそれ以下に下落する展開があるかも知れませんが、下値は限定的でしょう。

その後の反発で雲上限を超えてくれることを期待して、利食い目標とします。

まだ具体的な金額が定まらないので、102円目前といったところでしょうか。

先週は大荒れだったので利益を出すどころか守るのに必死でしたが、今週は安定していそうなので積極的にいきます!