050709_175247.jpg堺の北花田にあるダイヤモンドシティに行ってきました。
それはもう大盛況なだけあって、施設も機能も充実していて快適な空間です。
そんなダイヤモンドシティですからトイレも充実していて、とにかく大きい。女子トイレの方が大きく取ってあるのも今時で、実によく考えて作られています。
さて、そんな充実のトイレなのでトイレ専用の地図までありました。写真がその地図ですが、地図の左下に「多目的トイレ」という興味深いスペースを発見しました。
男子トイレでも女子トイレでもなく、多目的トイレです。
これを見た瞬間に卑猥な「多目的」を想像してしまった私は病気なんでしょうかね?
地図をよく見ると分かりますが、結局のところは赤ちゃんのオムツ替えや身障者も利用しやすいトイレ、という意味なんですが、そのネーミングってどうなんでしょうかね。
卑猥に感じるだけでなく、痴呆症を認知症と言い換えたようにどうも臭いものにふたをしてるような言語感覚に見えて仕方ないんですが…。
でもこんなキレイで広い多目的トイレですから、私の期待通りの「多目的」に使用した方もきっとおられることでしょう。